【募集予想】社台ファームが2018年セレクトセール当歳で売却した馬を振り返る

改めて、社台ファームが2018年セレクトセール当歳で売却した馬を振り返ってみます。
売却したということは、クラブでは募集されないということ。
私が明日から電車で若い人に席を譲るふりをして、結局譲らないくらい重要なことです。
もちろん、クラブに売却した馬は募集されるでしょうけど。

セレクトセールに上場しているということは、一口馬主クラブでは募集されない。
意味はよく分かりませんが、とにかく深い言葉です。

社台ファームは千葉サラブレッドセールにもたくさん良血馬が上場されます。
だから募集予想の難易度は高くなります。

最近の社台ファームの話題といえば、坂路をパワーアップして、栗東近くの外厩の話題も増えてきましたね。
今度こそ社台ファームの逆襲があると思っています。

ズバリ!

2019年は社台サラブレッドクラブを狙え!

という夢を見ましたよ。
今年はこのフレーズを一推しでいきます。

それでは早速、2018年セレクトセール当歳売却馬を振り返ってみます。

ブーケフレグランス2018はセールで売却。
未だにPOGで見たパルファンデュロワの馬体は忘れられません。
ブーケフレグランスの産駒はまだJRAでは厳しい結果になっていますけど、いつかは大物を出す・・・と、POGでヴィノロッソを指名していた私は考えます。
キングカメハメハかロードカナロアを徹底して付けていますね。

ビアンカかフローラかルドマンか。
毎回悩む方も多いと思いますし、デボラという選択肢も当然あります。
ノーザンのビアンカ(ビアンカシェボン2018)はキャロットが購入したので募集される可能性が高いのですが、社台のビアンカ(ノッテビアンカ2018)は個人馬主へ。

マドモアゼルドパリ2018もセールで売却。
昨年は社台でしたが、グリーンという選択肢も期待していただけに・・・。
セールでの価格は超高かったけど。

グリーンと言えば、ボーンレジェンドの初仔となるボーンレジェンド2018もセレクトへ。

東サラ会員としてはレッドリップス2018がセール売却。

全体的に見ると、やはりノーザンファームに比べてセールの取引価格も落ち着いています。
税抜きだと億を超える馬はいませんでしたものね。

今年は本当に社台ファーム復活の準備年だと勝手に考えていますので、募集予想をこれからしていくことにワクワクしてきます。
ザルソバ産駒がいない年なので、本気と書いてほんけと読むくらい、本家の社台復活を期待します。
私も今年の社台の募集はラスト・・・のドラフトだと思って、ラストドラフトの気持ちで挑みます。
(ラストドラフトが言いたかっただけ)

社台ファーム2018年セレクトセール売却馬

クラリスピンク2018 牝 エイシンフラッシュ
ヴェイルドクリス2018 牡 ダイワメジャー
マイジェン2018 牡 ミッキーアイル
ブーケフレグランス2018 牝 ロードカナロア
ディオニージア2018 牡 ジャスタウェイ
ダリオール2018 牡 ドゥラメンテ
ノーブルステラ2018 牡 ハーツクライ
ネロディアマンテ2018 牡 スクリーンヒーロー
アムールポエジー2018 牡 クリエイター2
イオス2018 牝 ロードカナロア
ノッテビアンカ2018 牡 ヴィクトワールピサ
エルーセラ2018 牝 ゴールドシップ
アラドヴァル2018 牡 ルーラーシップ
カウアイレーン2018 牡 オルフェーヴル
リトミックダンス2018 牝 スクリーンヒーロー
マドモアゼルドパリ2018 牡 キングカメハメハ
キャンディネバダ2018 牡 ディープインパクト
ツインエンジェルズ2018 牡 モーリス
ボーンレジェンド2018 牝 キンシャサノキセキ
オルトリンデ2018 牡 ロードカナロア
ラスティックフレイム2018 牝 ドゥラメンテ
ケンホープ2018 牡 キズナ
グリサージュ2018 牝 エピファネイア
ブランカ2018 牡 ハービンジャー
フレンドリーマナー2018 牝 パイロ
レッドリップス2018 牡 エイシンフラッシュ
ナチュラルスタンス2018 牡 ジャスタウェイ
レディオーカモア2018 牝 ハーツクライ
オレンジティアラ2018 牝 スピルバーグ
リトルディッパー2018 牡 リーチザクラウン
クインリーグレイス2018 牡 マジェスティックウォリアー
アロマキャンドル2018 牝 ノヴェリスト
フィヨルドクルーズ2018 牡 エイシンフラッシュ
ハロックライン2018 牝 ローエングリン
ミラクルワウ2018 牡 ノヴェリスト
チケットトゥダンス2018 牝 ラブリーデイ
ロイヤルファンタジー2018 牡 ミッキーアイル
ナドー2018 牝 ジャスタウェイ
メイルストローム2018 牝 スピルバーグ