一口馬主クラブの馬が凱旋門賞に勝つ方法

海外競馬
日本語対応

今年の凱旋門賞の結果を見ると、また日本馬の悲願が遠のいたすら思えてしまいます。
どうしたら凱旋門賞に勝てるのか。
せっかくですので、一口馬主クラブの馬で凱旋門賞に勝つ方法を考えてみました。

今年の凱旋門賞、一口馬主クラブ馬はフィエールマンとブラストワンピースが出走。
結果は直線入ったところで既に手応えが怪しくなる大敗。
これだけの馬でも馬場にこたえてしまったようです。

この結果を見ると、近づいていた日本馬の凱旋門賞制覇が遠のいたのではないか、とさえ思ってしまいます。

私も登山歴1年くらい、競馬歴30年くらい、一口馬主歴28年くらいですから、どうすれば日本馬が凱旋門賞に勝つことができるのか、を考えてみました。
最近は、個人馬主よりノーザンファーム系一口馬主クラブの馬の挑戦が多いですから、一口馬主クラブ馬限定で考えてみました。

一口馬主クラブ馬が凱旋門賞に勝つ方法

競馬素人が考えるに、もう馬場の差はどうしようもないかと思います。
血統とかではなく・・・ハービンジャーとかでもダメですからね。

となると、やはりエルコンドルパサーやディアドラみたいに欧州でレースを続ける、が一番な気がします。
誰かのインタビューで、走っている内にその馬場に適した走りになるとか何とかと見たことがあります。
前哨戦と本番くらいでは慣れるのには足りないのではないでしょうか。
何戦もしていけば、その内欧州の馬場にフィットする競走馬となっていくかもしれない。

本気で凱旋門賞制覇を狙うにはもう2年くらい欧州で走るくらいの勢いでないとダメな気がします。
今年のディアドラだって、中山記念からちょっとどうかなという中で、何戦かして慣れてきたのか良い走りをするようになっています。

2年くらい欧州で走る・・・言うのは簡単だけど、とてつもないお金がかかります。
日本の厩舎所属でなければいけないので、スタッフさんから水からイロイロと大変です。

今年の凱旋門賞はフィエールマンで1口35万円(40口なので1,400万円)の会員負担がチラっと見る限りあったようです。
2年いくとすると、単純に1ヵ月1,400万円として×24とすると・・・33,600万円かかることになります。
うまい棒が何本買えるのか・・・考えるだけで恐ろしい金額です。

そこで一口馬主クラブを立ち上げます。

凱旋門賞制覇を目指す一口馬主クラブの立ち上げ

もう本気で狙うなら、凱旋門賞制覇を目指す一口馬主クラブを立ち上げるしかないでしょう。

凱旋門賞を狙えそうな超良血馬を最初から募集する訳です。
もちろん、凱旋門賞を狙えると選定された募集馬になりますし、多少高くても飛びつく人も多いのではないでしょうか。
今年のライオンは3億円の募集馬がいる訳ですし、欧州キャンペーンの費用を入れてもそこまで変わらない金額になるでしょう。

予め募集時に費用についても語っておく訳です。
最大2年いくこともあるし、3億以上を負担する場合があるよ!と。

過去にはG1勝ち馬を募集していたクラブもありましたが(このクラブどうなった)、一番しっくり来るのがラフィアンのマイネルエクソン形式ですよね。

それでは恒例となっています、マイネルエクソンのカタログコメントを記載します。

現時点で私の理想に最も近い馬に出会ってしまったのです。
いつもの事と思われるでしょうが、すごい馬です。
朝日杯を楽勝したら欧州に運ぶつもりです。そこでお願いです。
国内で賞金を獲得した方が良いとお考えの方は、出資を見送っていただきたいのです。
こんなことを申しあげるのは、将来もめたくないからです。ご理解ください。

コレですよ、コレ。
夢ですよ、やはり競走馬は。

今回のクラブに置き換えると、

現時点で私の理想に最も近い馬に出会ってしまったのです。
いつもの事と思われるでしょうが、すごい馬です。
新馬を楽勝したら欧州に運ぶつもりです。そこでお願いです。
欧州での経費はかなりかかりますが、凱旋門賞に勝つためには仕方がありません。
国内で賞金を獲得した方が良いとお考えの方は、出資を見送っていただきたいのです。
こんなことを申しあげるのは、将来もめたくないからです。ご理解ください。

でしょうか。

あくまで日本馬が凱旋門賞を制覇するというコンセプトですから、新馬勝ちくらいは欲しいところ。
もう新馬を勝ったら、すぐに欧州に運んでキャンペーンで良いと思います。
3歳で出る方が勝ちやすいかもしれませんからね。

・・・最初から凱旋門賞制覇を目指す馬を募集する一口馬主クラブ・・・どうでしょうか。
これならいけそうな気がしてきました。

この一口馬主クラブの名前はシーザスターズファンドで良いでしょう。
ノルマンディーオーナーズクラブでお馴染みのスターズファンドの名前からと、凱旋門賞にしーざ行かん!(いざ行かん!)という感じで。

このシーザスターズファンドで10000頭くらい募集すれば、いつかは凱旋門賞に勝てる馬が出てくるでしょう!!!

凱旋門賞の制覇がコンセプトの一口馬主クラブ、どなたか作ってください、お願い致します。
以前、友駿のオーストラリアのファンドとかあったし、無理ではないと思うんですけどね~!
私みたいに海外競馬好きも多いと思いますし!
1人の力よりは2000人の力ですよ。(2000口の場合)

凱旋門賞に行ってこない

実はこっそり今年の凱旋門賞に行ってきてません。
前日には武豊騎手がアニエスに乗ってましたね。

いつかはロンシャンに行ってみたーい。
でも、場所取りしたりとか寝そべったりとかはダメですよネ。

アニエスと武豊騎手

コメント

タイトルとURLをコピーしました