ラフィアンターフマンクラブ 2021年度特別募集馬を発表 ユーバーレーベンの全弟等 8頭

一口馬主
スポンサーリンク

ラフィアンターフマンクラブの2021年度特別募集馬が発表されました。
なかなか面白そうな8頭。

100口が主体のクラブということもあるのでしょうか。
一口馬主人気が凄い今、ラフィアンは落ち着いている気がします。
とはいえ、1次募集も「人気になるだろうな」という馬は満口になっています。

そして特別募集。
1次募集で出てこなかった理由は分からないけど、え?この馬が!?という感じ。
ラインナップからすると、敢えて時期をずらした募集とした馬にも見えますが、どうなんだろう。

まず注目はユーバーレーベンの全弟となる、マイネテレジア2020
4,500万円となりました。
この価格をどう見るかですけど、意外と安いような。
前述通り、1次で出てこなかった理由は分かっていませんが、逆に価格が高くなったのか・・・時期的にどっちなのかな。
ラフィアン初のクラシック制覇した馬の弟となれば、人気は間違いないところでしょうか。
ただ、姉同様の手塚厩舎ではないところが若干ひっかかる、どこなんだろう?

ゲッカコウの初仔となるゲッカコウ2020も注目。
こちらもゴールドシップ牡馬だけど、2,000万円ですし、馬体が好みだったら気になってしまう馬かも。

セール購入馬だとソラコマチ2020が気になる。
ジェネティクスはキャロット募集でしたが、本当に良い馬で最優先にするか最後まで悩んで一般で当然のように落選。
1つ上のリオンラファールも検討したけど、こちらもデビュー戦は負けたけど走ってきそうな感じ。
ラッキーカイザー含め、良い馬が兄弟に多いし、購入価格が安くて逆に気になってしまうところはあるけど、早く馬体を見たいかも。

コスモベル2020マイネグレヴィル2020も気になる、あー、どうして特別募集がこんなに魅力なの、教えてキャロットクラブ様。(深い意味はない)

先着順ではない前期募集は9月28日(火)~10月5日(火)、先着順の後期募集は10月6日(水)~12月10日(金)までとなります。

既に1歳出資馬は2頭いるラフィアン。
バイトを増やしででも、ちょっと検討しちゃうかも。
私の残り短い人生、既に運勢はゲッカコウ(激下降)気味ですが、何かに挑戦したいお年頃でもあるんです、それがラフィアンへの挑戦!?

スポンサーリンク

募集馬

ゲッカコウ2020 牡 ゴールドシップ
マイネチャーム2020 牡 ダノンバラード
マイネテレジア2020 牡 ゴールドシップ
マジックシアター2020 牡 アジアエクスプレス
コスモベル2020 牝 ジョーカプチーノ
ソラコマチ2020 牝 リアルスティール
マイネグレヴィル2020 牝 ゴールドシップ
マイネデセール2020 牝 ダノンバラード

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | ラフィアンターフマンクラブ 2021年度特別募集

コメント

タイトルとURLをコピーしました