社台スタリオンステーション オフィシャルウェブサイトを開設

2017年12月30日

社台やサンデー、シルク等のお知らせにも出ていましたが、社台スタリオンステーションのオフィシャルウェブサイト、略してオウイが12月25日に開設されました。
オウイ・・・大井競馬開催日ですので、早速見てみます。

アドレスは下記となります。
貼り付けていただければと思います。

https://shadai-ss.com/

なかなか、カッコイイサイトになっていると思います。
私のサイトが未勝利級だとしたら海外G1級ではないでしょうか。

今流行?のデザインっぽいですよね。
Wordpressのテンプレートを利用しているのでしょうか。
私も使うので教えてください。
Wordpressのページキャッシュプラグインとかも使っているようで、このブログが底辺だとしたら最高級でしょう。

ビヨーんとか出るし、ポヨポヨーンという感じで種牡馬を見ることができます。

過去の繋養種牡馬も閲覧することができます。
早速、キャロルハウスやゴールデンフェザントを・・・ってページが無かった。

私もかろうじて何となくそれとなく、まだ2018年まではロードカナロアのスタリオンの馬房代や保健代を1口分出しています。
早速、ロードカナロアのページを見てみると・・・何となくダーレーっぽい雰囲気。
産駒の写真までビヨーンと出るし、これからの更新も楽しみですね。

転職したいので採用情報を見てみました。
やはり馬産業は当然でしょうけど、休日が少ないですよね。
そもそも馬アレルギーですから、馬房に30秒以上はいることができない30秒ルールがあります。
泣く泣く諦めます・・・。

さて、社台スタリオンステーションの2018年ですが、最初にラインナップが発表されてから動きが結構あります。

イスラボニータがスタッドイン
サトノアラジンがスタッドイン
ドレフォンがスタッドイン
キタサンブラックがスタッドイン(これから到着?)
ヴィクトワールピサがブリーダーズスタリオンステーションへ
スマートファルコンがレックススタッドへ

国内G1勝ち馬も注目ですが、やはりドレフォンでしょうか。
そう、ドレフォンならね。
・・・言いたかった。

>>2018年社台スタリオンステーション繋養種牡馬の一覧はこちら