グリーン 2017年募集馬の馬名決定 ジュエルオブナイル2016はスターオブザナイル

2018/02/12

グリーンファーム愛馬会2017年募集馬の馬名が決定しました
素敵な馬名が多かった気がします。

最近、年をとったせいなのか競馬に全く興味がありません。
そのため、ジュエルオブナイル2016はスターオブザナイル、そして第2希望はスターオブナイル。
何が違うのか、私の底辺な頭では理解するのに3時間と23分かかりました。
ザがあるか、ないかでしたね。

このようにグリーンは第2希望や第3希望まで公表してくれるから良いですよね。
だいたいは決まった馬名でしかアナウンスはないですから。

ラクリモーサ2016はレコルダーレになりましたが、第2希望とのこと。
第1希望は有名なワインの名前(ラクリマクリスティ)と同じで却下とのことですが、却下理由までオープンにしてくれるとはさすがです。
私もワイン通ですから、当然ラクリマクリスティは知ってま・・・せん、ワインのまワイン。(飲まない)
Googleで検索すると、

La’cryma Christi(ラクリマ・クリスティー)は、日本のヴィジュアル系ロックバンド

と出ますが、ロックバンドよりはワインで却下ということですよね。

クィーンスプマンテ2016もアスティ。
ワインの名前です。
私もワイン通ですから、Topsiderの仔でウイングアロー等の父親として有名・・・これ以上は言えない。
ワインワインの法則。

広尾も却下された馬名を公表していますが、もっとオープンにしても良いと勝手に思っています。
間違いも減りますからね。
折角、馬名を応募しても過去同名だったり商品名と同じだったり・・・そんな却下例を何でもいいから次に生かせる事例として紹介して欲しいものです。

アドマイヤヒラリー2016はスターリーパレード。
一瞬、私が昔キャロットで持っていたトランザムスターの母を思い出しましたが、元気にやっているでしょうか。

サクセスイザベラ2016はカサマツアトリア。
昨年も同じことを言ったような気がしますが、この馬名になったからには笠松以外には走らせたくないかもですね。
笠松で強くなって中央に遠征して一番輝く巨星になってほしいところです。

>>グリーン2017年募集の馬名一覧はこちら

スポンサーリンク