キャロット 2018年度募集のカタログPDFが公開される

2018年8月22日

キャロットクラブ2018年度募集のカタログPDFが公開されました。
なお、我が家の冷蔵庫ではPDFを見ることができません、家電にはかでん(勝てん)。

この前までシルクだと思ったらもうキャロットですよ。
クリスマスだったらもう地獄のクリスマスだった・・・という感じでしょうか。
なお、私の人生では地獄のクリスマスしか経験はありません。

21日、キャロットの公式サイトでカタログのPDFが公開されました。

いつも通りファーストインプレッションで気になった馬を挙げていこうと思います。
昨年×2でジュモー2016(クラージュゲリエ)にいってしまったので、今年は×はありませんし、一口馬主も引退していますので興味がないところなのですが、検討するくらいはいいかもですよね。

サラサラっと3分くらいで全頭を見てみました。

というか、もうこれしかないっ!と近所の川に「阪神優勝!」とペコちゃん人形と一緒に飛び込むくらいの馬を見つけてしまいましたよ。
その馬の名前は・・・続きは月額800万円の会員サイトにて公開します。

ではなく、タッチミーベイブ2017でした。
昨年のダルヴァザは、トモがあまり好みではなくスラっとしていたのでカタログでは興味があまりなかったのですが、ツアーで見て一目惚れ。
一般では厳しいかも・・・と思いつつ申し込んだら当選しています。

2年連続、地方の高額馬が訴えかけてくるとは、私の地方競馬好きが見透かされているのでしょう。
前職は地方競馬関係の仕事でしたが、地方競馬の馬主免許を取るために転職までしていますからネ。
本馬はパワフルな馬体をしていて、いかにもパワーがありそう。
スピードがあるかは不明ですけど、パワーがあればシスになれるはず・・・シスの偉い人が「パワーっ~」とか叫んでいるシーンがあったような。
ダースシディアスでしたっけ、忘れた。
そのくらい気に入っている馬です、一口馬主は引退していますけど、最優先を使ってみたくなる馬です。

他に気になった馬を列挙します。

カタログPDFで気になった馬

エクレールアンジュ2017
ラドラーダ2017
ヒカルアモーレ2017
ファッションプレート2017
グランデアモーレ2017
ローズノーブル2017
サトノジュピター2017
ソラコマチ2017

前評判通り?ロードカナロア産駒が良さそうに見えます。
特にグランデアモーレ2017は超好み。
母馬優先がある馬なので取れないでしょうけど。
ローズノーブル2017も何となく高額になった理由がなんとなく、それとなく分かる気がします。(適当)
ラドラーダ2017はティソーナも超好みだったので、同じくらい好み、値段は倍以上違うけど・・・。

この中で1頭!と言われるとグランデアモーレ2017かな。
G1でクリアンサス2017に外れましたし、丁度いいでしょう。
しかし取れそうにないので泣く泣くプロ野球チップス×7箱にします。

カタログもすぐに届きそうですし、ワクワクドキドキ、そしてドラフトに悩む日々が当分続きそうですね。

>>キャロット2018年度募集馬の一覧【関東】はこちら

>>キャロット2018年度募集馬の一覧【関西】はこちら

>>キャロット2018年度募集馬の一覧【地方】はこちら

>>2018年キャロット募集馬いろいろ雑談

冷蔵庫でPDFをご覧になる際は?