2018年キャロットツアーに行ってこない

2018年のキャロットクラブのツアーに参加していません。
でも、想像でツアーのレポートは書けてしまいます。

まずは、9月4日に発表されました申込み状況の中間発表。

現時点で前年比約17%のお申込みをいただいております。

17%で分かるかっ\(○`ε´○)/

5日に周回展示の動画が公開されるようで、ツアーに参加していない方は待っているのでしょうかね。
そのような方々のためにも、私から素敵なクリスマスプレゼント、いえ、クリスエスプレゼント。
ツアーのレポートを想像でお送りします。
・・・そんなサミター目で見ないでくださいネ。

<ツアーレポート始まります>
木曜日と金曜日の日帰りツアーは雨に降られて大変でした。
週末の1泊ツアーは天気も良かったですし、暑かった。

バスはたくさん、結構な会員さんが参加していましたね。
全員が人間だったと認識しています。
昼飯は昼に食べて、晩飯は晩に食べました。

馬がたくさんいましたが、そもそも参加人数も多いのでどの馬が人気なのかは分かりません。
ヨシダがアメリカのG1を勝ったので、早速周回展示では話題にしていたとか。
日本産馬初の海外ダートG1制覇ですものね、ヒルダズパッション2017は人気しちゃうかも。

募集馬を見て、スタリオンに行って、早来と空港にいる休養馬を見て・・・とても楽しいキャロットツアーでしたよ。
・・・参加していないけど。

今年は抜けた馬がいなく、平均的に振り分けられるような気もしますね。
逆に言うと票読みが難しくなります。

私は想像でツアーに参加していますが、やはりグランデアモーレ2017が一番だと思いますけどね。
×2で抽選になってしまうかも。
関係者の評判も凄く良いみたい。

グランデアモーレ2017

そして、ヨシダ効果もあるでしょう。
やはりヒルダズパッション2017ですよね。
個人的にはヴェルテアシャフトは×1最優先で外しましたし、昨年の2016も直前までは最優先候補にしていました。
ただ、夜型の人間(ひきこもり)のため、どちらかと言うとヨルダズパッションなのが課題となります。

ヒルダズパッション2017
人気になっちゃう?

いろいろ考えた結果、やはり今年のキャロットの推しはこの馬です。
私は最近ダイエットというかジョギングと登山が趣味ですので、もうデブとは言わせないし、これからは触ってもらいたい。
タッチミーデブですよ。

タッチミーベイブの2017

早速、出資申込をしようとしても、申込みするボタンがサイトのどこにも見当たらない。
このロードサラブレッド何とかというサイトで良かったでしょうか。

ここで申し込む?

とにかく人気が読みづらいですね、今年は特に。

郵便による第1次募集申込締切は9月6日(木) 必着、インターネットによる第1次募集申込締切は9月7日(金) 17:30となります。
間違ってロードのサイトへアクセスする可能性もありますので、時間に余裕を持っていただければと思います。

>>キャロット2018年度募集馬の一覧【関東】はこちら

>>キャロット2018年度募集馬の一覧【関西】はこちら

>>キャロット2018年度募集馬の一覧【地方】はこちら

ディーパワンサの復帰も待っていますよ~!
ポロンなるわ~。

ディーパワンサ