ダノンスマッシュが香港スプリントに優勝! ロードカナロアとの親子制覇 勝つのも凄いけど他にもイロイロ凄い

競馬
2013年の香港スプリント当日
スポンサーリンク

ダノンスマッシュが香港スプリントに優勝!
これは凄い、イロイロと・・・。

直線入って外から力強く抜け出してダノンスマッシュが優勝。
なんとなく父ロードカナロアの2回目の勝ち方に似ている気がします。

スポンサーリンク

ロードカナロアの仔での優勝

ダノンスマッシュは父ロードカナロアと親子制覇になっています。
一時期には凱旋門賞より勝つのは難しいとも言われた香港スプリント。
その壁を突破どころか連覇したロードカナロアの初年度産駒から勝つ馬が出るなんて・・・。
出木杉くんでもデキスギと言ってしまうくらいのドラマではないでしょうか。

そして、ロードカナロアの引退レース後に、安田隆調教師が

「今度はロードカナロアの仔で香港スプリントを勝ちにいく」

みたいな事を言っていたのですよね。
まさに有言実行。
しかも初年度産駒から実現するとは凄すぎます

ほぼ同じスタッフでの優勝

更に凄いのが、ダノンスマッシュは父ロードカナロアとほぼ同じスタッフということ。
もちろん、ロードカナロアの調教助手は今は調教師とかになっていて、微妙に違うところもあるでしょう。
ただ少なくても、生産牧場もケイアイファームだし、厩舎は安田隆厩舎、厩務員も一緒。
これって結構凄いことなのでは・・・というか凄すぎる
日本競馬史上、ケイアイファーム&安田隆厩舎しか香港スプリントに勝ってませんものね、しかも3回。

さらにケイアイファームファンとして凄いと思うところは、
千葉ケイアイファーム1期生から2頭のG1馬を出しているところでしょうか。
こちらも凄い。

もうイロイロと凄すぎて、ラーメン食べに行ったのにマクドナルドで松屋の場所を聞くことくらい凄い
ケイアイファームファンとしても嬉しすぎて、晩飯はカレーを食べにマクドナルドに行ってきます。

来年の夢

私の勝手な出資馬目線だと、本来はロードカナロアとの親子制覇はダイアトニックが達成する夢を見ていました。
骨折なので仕方がないですが、来年はチャンスあるかな。
仮に・・・超仮定の話ですけど、来年ダイアトニックが香港スプリントに勝てば、またロードカナロア産駒&安田隆厩舎。
夢くらい見てもいいじゃない。

今ではアンチロードカナロア(種付料が高いので)なのですが、アーモンドアイだけではなく偉大な快挙を初年度産駒から達成するというのは、本当に凄い
ロードカナロアの産駒、これらかも適度に応援していきます。

いいね! 23 いいね!
(良い記事と思ったらいいねを…励みになります)

読み込み中...
競馬 海外競馬 個人馬主
スポンサーリンク
スポンサーリンク
馬主にゅーす

コメント

タイトルとURLをコピーしました