地方競馬の馬主になろう! その7

地方競馬の馬主になろう! その7です。
いざ馬主登録申請書を書こう!と思ったらアクシデント発生。
このまま地方競馬の馬主を諦めなくてはいけないのか!

私は夏休みの宿題は9月3日にやるタイプ。
ですので、社台地方競馬オーナーズの募集に間に合うように馬主申請をするという計画は・・・ギリギリになって、ようやく動いたのです。
動かざること、ひきこもりの如し。

本日になってようやく、まずは馬主登録申請書に名前くらいを書こう、そう決心したのでした。
しかし!!!
アクシデントが発生。

ビリっ、ビリビリビリっ。

馬主登録申請書を破っちゃった。

地方競馬の馬主になる夢、ここに破れたり。

思った程は被害が少なかったので、なんとかテープを貼ってごまかしていきたい。
テープが馬主登録申請書に馴染むまで、まずは必要な書類を集めようと考えました。

住民票印鑑証明書は何回か取ったことがあるので、比較的スムーズに取れた。

悩んだのが、所得証明書
何を提出するのかよく分かっていない。

どうやら、私の市では納税証明という形になるみたい。
果たしてこれでいいのであろうか、知らない。
所得が分かればいいのかも知れませんけどね。

もう1つの所得証明は、確定申告の控えを出せばいいのかしら。
1口馬主の確定申告をやってて良かった、と思う一時でした。
控えってどこにあったっけ、忘れた。

ここまでは難易度Cなのですが、次から難易度が上がっていきます。

難易度B。
身分証明書戸籍謄本
本籍地でないと取り寄せられない?みたい。

そもそも私の本籍地ってどこだっけ。
将来のホームレス候補ではありますが・・・。
全く分からん。

でも待てよ、住民票に書いてあるのではないか・・・と見たら書いてあった。
ずっと本籍地は移動していないのですよね。
割と近い場所なのですが、現地に行くのが面倒。
更に、役所は平日しかやってないみたい、とほほ。

そしてそして。
難易度Aがやってきます。
登記されていないことの証明書

登記とは!?
登記オリンピック!?

そのくらいの知識なのですが、どうやら法務局に行く必要があるみたい。
法務局も平日しかやってない!?
もう募集まで間に合わないよ、とほほ。

<必要書類の状況>
・馬主登録申請書 破れた
・印鑑証明書 ☆取得済☆
・経歴書 後で書く
・念書 後で書く
・登記されていないことの証明書 法務局に行く必要あり!?
・身分証明書 本籍地の役所に行く必要あり!?
・住民票 ☆取得済☆
・戸籍謄本 本籍地の役所に行く必要あり!?
・所得証明書ア ☆取得済☆
・所得証明書イ ☆取得済☆
・写真 魂が抜かれる

つづく。

地方馬主の夢破れたり
地方馬主の夢破れたり