2017年ビッグレッドファーム繋養種牡馬の種付頭数 ジョーカプチーノが103頭!ゴールドシップも110頭

2017年10月28日

ビッグレッドファームの2017年種付頭数です。
移動してきたグラスワンダーやダノンシャンティはどうだったのでしょうか!?
ゴールドシップの2年目は!?

まずゴールドシップの2年目は110頭でした。
昨年よりも僅かにアップ、1頭だけど。
人気が衰えないのは嬉しいですよね。
スタリオンの偉い人は、1年目はとても優等生だったけど、分かってくる2年目が少し心配・・・と仰っていましたけど、真面目にこなしていたのかな?
来年のラフィアンやウインはゴールドシップ産駒だらけになるでしょうか!?

そして驚いたのがジョーカプチーノが103頭の種付ということ。
昨年も一気に頭数が増えたけど、更に倍になっていますよ。
ジョーストリクトリの効果も多少あるのかも知れませんが、これは凄い。
グループでかなり付けているのかな。

移動してきた馬だとグラスワンダーが56頭、ダノンシャンティが53頭。
ダノンシャンティは社台スタリオンからなので減少は仕方が無いかもだけど、2頭ともまあまあの頭数かな?
グラスワンダーの人気は衰えませんね。
もしかすると、グラスワンダーは特に相性良いのでビッグレッドグループでたくさん種付しているのかも知れない。

>>2017年ビッグレッドファームの種牡馬一覧はこちら

2017年ビッグレッドファーム種付頭数

アイルハヴアナザー 83頭
アグネスデジタル 26頭
アドマイヤマックス 14頭
グラスワンダー 56頭
ゴールドシップ 110頭
ジョーカプチーノ 103頭
タイムパラドックス 53頭
ダノンシャンティ 53頭
ロージズインメイ 67頭

多分ジョーカプチーノ
多分ジョーカプチーノ
多分ゴールドシップ
多分ゴールドシップ
アドマイヤマックス
アドマイヤマックス