ゴールドアリュールの夢

18日にゴールドアリュールが心臓疾患により急死しました。
その週のG1に産駒の夢が引き継がれる・・・ドラマがありますね。

ゴールドアリュール死亡のニュースは衝撃的でした。
心臓疾患とのことですが、詳細は分かりませんけど、種付シーズン到来直後は危険が伴う、とは聞きます。
ステイゴールドもそうでしたし・・・大変でしょうから。
今年は5頭の種付を終えているようで、受胎確認まではまだかもですが、残った世代の産駒にも期待です。

ゴールドアリュールは社台サラブレッドクラブの募集馬。
6,000万円の1口150万円。
サンデーサイレンス×ニキーヤという血統。

もちろんダートで凄い馬でしたけど、私はホープフルステークス4着とダービー5着が印象に残っています。
武豊騎手とのコンビでダートでは強かった。
最後は喉なりだったでしょうか、確か。
記憶曖昧モード全開ですが、サンデーサイレンス後継種牡馬としては、かなり安く売られたと記憶しています。

種牡馬になってからの活躍はもう凄いの一言。

フェブラリーステークスは現役時代のコンビ武豊騎手で産駒でもあるコパノリッキーが注目されたのですが、私はこの場合「夢」を追いかけたい派なのです。
という訳で本命はノンコノユメでしたが、ではなく、まさにゴールドドリームが勝ってゴールドアリュールの夢が引き継がれていくという素晴らしいドラマ。
エピカリスも当然強かったです。

まだ産駒もいますから、他にもゴールドアリュールの夢を継ぐ馬が出てくるでしょう。

東サラでアウトオブタイム2015が気になっています。
もしかすると一気にウマってしまうかもしれません・・・どうかな。
ドリームをおいかけてみたいので検討してみます。

>>ゴールドアリュールの種牡馬情報はこちら

ゴールドアリュール
ゴールドアリュール

スポンサーリンク