2018年社台グループ北海道牧場見学ツアーに行ってきた その7

6月16日~17日にかけてマイネル軍団の感覚で1泊2日の2018年社台グループ北海道牧場見学ツアーに参加してきました。
追分ファームリリーバレー編です。

リリーバレーに着いた途端、インコグニートがユアメモリーでしたので、早速某所へ。
綺麗な某所がありましたが、前からありましたっけ。

ここでもお坊ちゃんが可愛い。
かなり販促をしていました。
私の後ろの方が「値引きして!」とか言ってましたが、「お父さんに相談してみる」と言ってたところが真面目で可愛かった。
全馬1/40口 5万円くらいにする値引きでお願いいたします。
今からG1サラブレッドクラブの将来が楽しみであります。

追分ファーム リリーバレー

まず気になったのがヨナグッチ2017
とてもバランスがいい馬体をしていますし、雰囲気も良かったです。
オルフェーヴル産駒は難しいですね、大物かもしれないし、未勝利馬かもしれない。
ノーアテンション×スキップフロアよりはいいかもですが、この馬は大物かも!?

ヨナグッチ2017

評価が高かったのがイングリッド2017
書いてあるメモがにじんで読み取れないのですが、兄弟の中で一番の出来だとか。

イングリッド2017

馬体のシルエットだと一番はニンフⅡ2017ではないでしょうか。
カタログより現地で見た本馬の方が、まとまっていてディープの走る産駒に見えました。
走る産駒が何かは分かってないですけど。
お金があるならこの馬にしたかった。

ニンフⅡ2017

アンチュラスの初仔も良かったですが、何かがアンチュラスでした。(深い意味なし)

アンチュラス2017

馬体の好みだけ言えばロフティーエイム2017がここでは一番良かった。
兄もキャロットで申し込みましたけど無事に落選。
ヘニーヒューズがどう出るかですけど、楽しみな馬です。

ロフティーエイム2017

エターナルビート2017

エターナルビート2017

ここでの人気はこの馬でしょうか、ガーネットチャーム2017
OCDの手術後なので厩舎内展示でしたが、競走能力に全く問題ないし、至って順調でクラブからの発表通り馴致には影響ないとのこと。
いつだったかのキャロット募集でOCDが2頭いて、その2頭が共に重賞を勝った・・・なんてこともありましたし、逆に縁起がいいかも知れませんね!?

ガーネットチャーム2017

つづく。