ロードの2018年新規募集の売れ行きが好調!?

11月26日に締め切られた、ロードサラブレッドオーナーズの2018年募集馬の先行受付結果が発表されました。
あれ・・・いつものロードじゃない。

まず私が知っているロードをお知らせしなくてはいけません。
1~2頭が先行受付で満口・抽選になって、あとは適度に様子見ができる馬ばかり・・・。
これこそがベストフォーベスト(Best for Best)、クエストフォベスト、クエストフォーフェイムです。

皆さまもご存じの通り、ケイアイファームの「ケイアイ(KI)」は「こんなにいっぱい」の略です。
それは冗談ですが、とにかくこんなにいっぱい売れているの・・・というのが正直な感想です。

先行受付結果を公式サイトから抜粋します。

【満口】
No.5 スピニングワイルドキャット2017(会員・新規入会)
No.17 ジャズキャット2017(会員)
No.32 ショウナンアオバ2017(会員・新規入会)

【残り50口未満】
No.10 レディアルバローザ2017
No.11 ワイルドココ2017

【残り100口未満】
No.7 レディルージュ2017
No.12 ハリケーンフラッグ2017

【残り150口未満】
No.3 サウンドオブハート2017
No.8 ティアドロップス2017
No.9 パーフェクトトリビュート2017

【残り200口未満】
No.1 エンジェリックレイ2017
No.2 キャサリンオブアラゴン2017
No.4 シンメイフジ2017
No.6 レディハピネス2017
No.14 ヴィーヴル2017
No.23 ティアーモ2017

いつものロードじゃなーい。
なんと3頭が満口、13頭が残200口未満となっています。
恐らく、キャロットやシルクの残口情報を誤ってロード公式サイトに掲載してしまったのでしょう。

満口馬が3頭というのは、まあ例年通りとしてもヴァンセンヌ産駒が速攻で満口になるクラブがどこにありますか。

それにしても残口僅かも多いですし、12月12日(水)10時からの先着順で何頭かはすぐうまりそうですね。
社員さんに聞いたところ、キャロットやシルク難民(取れなくて予算が余る会員)が流れてきてはいると思われる、との話はありましたが・・・。

いつものロードじゃなーい。

いえ、これがこれからの「いつものロード」になっていくのです。
私たちはその瞬間に立ち合えていると考えると、何と光栄なことでしょうか。

私も入会金が無料ならロードに入会を考えたのですが、こうも人気クラブになってしまうと躊躇してしまいます。
1歳はミネルバサウンド2017だけ申し込みました。
これこそがまさしくサウンドオブハート。(深い意味はありません)

12月12日(水)10時からの先着順での争奪戦、どうなるでしょうか。
レディアルバローザ2017とワイルドココ2017はすぐに埋まってしまいそうですね。
今から正座して待機しておこうと思います。

そういえば、ツアーの時に話していた会員証がショボ・・・ではなく、少し古くなったのを新しくする案。
どうなったのかな・・・よろしくお願い致します。

>>ロード2018年新規募集馬の一覧はこちら

16頭も残200口未満…ぼく16番