サラブレッドクラブライオン 2017年産募集馬の馬名決定 ウォッチハー2017はキングダムウイナー

4月17日、サラブレッドクラブライオン2017年産募集馬の馬名が発表されました。
私が応募したコドモハブラシは採用されたでしょうか。

最近、もうお迎えが近いせいか、ふと「子供の頃に聞いた歌」が頭をよぎります。
この前も近所の公園で逆立ちしていたら急に「ライオン~こどもハブラシ~」という曲がふってきましたよ。
CMで何気なく聞いていたので覚えていたのでしょうが、名曲です。
youtubeであったので見たら「食べたらはみがき~ライオン~こどもハブラシ~」という流れだったみたい。
馬名にコドモハブラシを採用・・・と思ったのですが、商品名はダメなんでしたっけ、残念。
仕方がないのでライオンカバーンやキミハダンデライオとかでOKです。

さて、ライオンの2歳馬馬名。
まず最初にお伝えしなければいけないのは、今年の2歳に関しては「ライオン」が付く馬がいません。
3歳まではユニコーンライオン、チェルシーライオンがいただけに、もう付けるのを止めてしまったのでしょうか?
矢作厩舎だし高額馬だし、ウォッチハー2017は「なんたらライオン」になると予想していたのですが。

その、ウォッチハー2017は未だに狙っています。
この血統、この馬体・・・絶対活躍すると思うんですよね。
ここ最近のG1結果を見ても「ノーザンファームの高額馬」が勝っていますから、本馬にも超期待がかかります。
16,000万円ですものね、サートゥルナーリアより高い。
クラブに出した馬とセレクトセール馬はまた微妙に違うのでしょうけど・・・。
馬名はキングダムウイナー。
王者の座に君臨しそうですね。

アステュート2017はインビジブルナイツ。
目に見えない夜だとか、カッコイイ。
私はこう見えてもインビジブルタッチ(ユニオン)とインビジブルレイズ(シルク)に出資していますから、ナイツまで手に入れると向かうところ敵なしでしょう。
アステュート(明日ちょっと)検討してみます。
ランニングウェアやシューズもナイキだし、最近ナイツの漫談をBGM変わりにしてブログを書いているので、この馬名はグッドタイミングでもあります。
ナイツは「10ゲーム10ゲーム後藤の振り逃げ」ネタが一番面白いと思います。

センティナリー2017はグランスピード。
偉大なスピードとのこと。
本馬は再申請で最後まで決まらなかったようですから、候補は別になったかもですが、良い馬名ではないでしょうか。

個人的にはクインポルカ2017が可愛らしい馬名で応援したくなってしまいます。
トリッチトラッチでポルカの名曲。
早速、youtubeでトリッチ・トラッチ・ポルカを聴いていますが、素晴らしい。
いろいろあるみたいなので聴いてみます。
それでも、私が鳥谷ファンであり阪神ファンということもあり、どうしても鳥谷トラッキーが頭に浮かんでしまいます。
トリッチトラッチ。

フルールドネージュは一瞬フィールドルージュかと思ったけど、フランス語で雪の花。
母からの連想で可愛らしい名前ですね。

ライオン 2018年度募集馬 馬名

ウォッチハー2017 キングダムウイナー 牡 ディープインパクト
センティナリー2017 グランスピード 牡 キズナ
アドマイヤヒラリー2017 ポテンシャルリアル 牡 リアルインパクト
ナドー2017 トゥインクルウェイ 牝 ジャスタウェイ
アステュート2017 インビジブルナイツ 牡 エピファネイア
クインネージュ2017 フルールドネージュ 牝 ヘニーヒューズ
クールグレース2017 リュヌドミエル 牝 ゴールドアリュール
クインポルカ2017 トリッチトラッチ 牝 ゴールドアリュール
グランドパトラ2017 カテドラルロック 牝 ダノンシャンティ
クイーンキセキ2017 マーキュリーセブン 牡 フサイチセブン
ナイスヴァレー2017 ヴァルデラン 牡 フサイチセブン
サマーティアラ2017 ラボエーム 牝 フサイチセブン
バラシング2017 ロンドンストライプ 牡 ザサンデーフサイチ
スポークンファー2017 ヴァリアントナイト 牡 エピファネイア
ベイビーイッツユー2017 エングロッシング 牡 エピファネイア
サマールナ2017 サークルデイズ 牡 ザサンデーフサイチ
フォービート2017 アリアパミーナ 牝 ケープブランコ
ミラグロレディ2017 ラグローリア 牝 トゥザグローリー

※馬名の由来はこちらの一覧からどうぞ。
>>ライオン2018年度募集馬の馬名決定

コメント

  1. くう より:

    こんばんは((o(^∇^)o))

    実は私も、インビジブルタッチ(ユニオン)に出資していました♪q(^-^q)q(^-^q)

    デビュー戦でアグネスタキオンにぶっちぎられたり、長期休養したり、さらに長期休養したり、最後まで長期休養したり……と、いろいろありましたが、振り返ってみると、あの頃が一番楽しかった気もしますねえ(^^;

    • さんぜす(管理人) より:

      >くう さん

      おお、インビジブルタッチがご一緒でしたか。(^^)
      ラムタラセレクションの募集馬でしたよね。
      確かにアグネスタキオンとかボーンキングとかとデビュー一緒でしたし、
      この頃は本当に楽しかったかもしれません!
      無事だったらかなりの活躍ができた馬だったなーと思います。
      藤原英師の初勝利でもあった記憶があります。(^^;

タイトルとURLをコピーしました