牧場・育成場見学時に撮影した動画の取り扱いについて

4月19日に社台グループ関連各一口馬主クラブ・オーナーズの公式サイトに動画の取り扱いについてのお知らせが掲示されました。

各クラブの動画の取り扱いについてのお知らせを抜粋すると以下のような感じです。

【社台・サンデー・オーナーズ】 ※社台スタリオンステーション見学時の案内として掲載

ご自身や家族など限られた範囲内でお楽しみいただくことを前提としており、インターネット等を介したHP、ブログ、SNSなど、不特定多数の人々の目に触れる環境に公開、アップロードすることは固くお断りしております。

【シルク】

動画の撮影対象は予約された出資馬・出資検討馬のみで個人用で撮影していただきますようご協力お願いいたします。SNS等に動画を掲載するはお控えください。

【キャロット】

見学時に撮影されました動画を、SNS上に掲載することはお控えください。

どれも理由は、

関係者以外立入不可のエリアでの見学であり、セキュリティ確保のため。

とのこと。
社台スタリオンステーションは同行者のプライバシーにも言及されています。
なお上記すべて、動画の撮影自体がダメなのではなく、不特定多数が閲覧できるHP・ブログ・SNSなどに上げるのがダメとなっています

あくまで個人の範囲ということで、仲間内で見学時の話題とかで動画を見たり、募集馬の検討を行うとかは今まで通りで問題ないということでしょう。

私も暇人ですので、いろいろとブログやSNSを検索して閲覧することが多いですが、確かに動画を上げる人が最近特に多くなってきたと感じます。
馬関係の共感がブログやSNSだとすぐに得られるということもあり、上げたくなる気持ちは分からないでもないけど、そこは個人の利用範囲だけに留めなくてはいけません。
この前のキングカメハメハの話題もそうですが、動画だけではなく情報の扱いにも十分注意しなくてはいけません。

私も1度だけこのブログでノーザンファーム天栄の動画をアップした過去がありますが、風が強いということを伝えたかっただけだったのですが、削除しています。
ごめんなさい。
今後は徹底します。

ルールやマナーを守って楽しい牧場見学を・・・ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました