G1サラブレッドクラブに3年連続で入会してみる

G1サラブレッドクラブ

憧れのG1サラブレッドクラブに入会したい。
・・・正確には入会はできるけど、馬が取れないのであります。
今年は馬をGETするための秘策があります。

本日、G1サラブレッドクラブの入会申込書に記載、郵送しました。
15日必着の場合、インターネット申込みができるのです。
時代はインターネットですね。

もう3年連続3回目の入会申込書への記載ですから慣れたもので・・・アレ。

ふと見ると、見慣れない項目があった・・・。
それもそのハズ。
昨年までの自分と今年の自分は一味も二味もアジの開きも違います。

「地方競馬 馬主登録番号」

という項目が入会申込書にあるではないですか。
輝いて見えましたよ。

ようやく、地方競馬の馬主になったことが役に立つ時が来たのか・・・この番号を何に使うのかは知らんけど、という感じ。

でも、待てよ。
馬主登録番号って何でしょう?
千葉~とか書いてあるやつ?
よく分からん。

結局、この項目には適当に銀行の暗証番号を書いておきました。

余談ですが、毎回年収や金融資産欄に書く内容をどうしたらいいか悩みます。
適当でいいのかダメなのか。
あと、競馬歴とか他クラブの入会歴も書く必要がありますよね。

競馬歴 30年
他クラブ 社台・サンデー・キャロット等

と書いておきました。
本当は、

競馬歴 1年
他クラブ ユニオン・ターファイト (日高方面の馬を特に応援)

と書きたかったかも。

入会に秘策あり

今年こそG1サラブレッドクラブに入会して馬を1頭GETしなくてはいけません。

他クラブですけど、出資馬で久々にG1を勝てたし、今年しかチャンス、いえ、ワッツダチャンセズはないと思うのです。
3年連続で特別会員で終わったりしたら、近所の知らないオッサンに顔向けができません。

実は馬をGETする秘策があります。

それは・・・。

人気がない馬に申し込む

実にシンプル。

今年は満口にすぐにはならなそうなのを選びます。
1頭、気に入った人気がなさそうな馬がいるんですよね、ウフフ。
リアルインパクト産駒。

でも、ノーザンファーム生産だから人気になっちゃうかもしれない。
サイトにログインができないから、人気が分かりませーん。(特別入会持ち馬なしだと3月でログインができなくなる)
ヴァルディゼールの悪夢再び。

しかっし、3年連続の特別入会に挑戦とは、我ながら毎年頑張っている気がします。
プロ野球で例えると、今回の入会は「空白の1日」と呼べるかもしれません。

1年目⇒馬が取れず入会拒否 (阪急) ハンキュウと取れなかったアルディテッツァは似てる・・・かな
2年目⇒馬が取れず入会拒否 (クラウン) クラウンと取れなかったクリアンサスは似てる
3年目⇒入会できた (阪神) しかし募集の人気薄を狙うというG1協約の隙を突く (トレードでサンデーへ)

自分で書いてて意味は分かりませんが。

週末は雨

週末は待ちに待ったツアー。
G1の募集馬を含め、追分ファームの芝の状態等、いろいろと見てきます。

ところがドスコイ。
土日とも雨100%みたい、とほほ。

いつだったか、大雨のノーザンファームで一丸レフがプスンプスンと異音がして壊れたこともあり、カメラは持っていかないかも知れません。
晴れてほしいな、少なくても雨は降らないでほしいけど、曇りでいいの、とほほ。

G1サラブレッドクラブ 2019年度会員募集【関東】

G1サラブレッドクラブ 2019年度会員募集【関西】

コメント

タイトルとURLをコピーしました