ウインレーシングクラブ 大混乱の2019年度第1次会員募集の結果配信

ウインレーシングクラブ

ウインレーシングクラブが大混乱!?
7月8日夕方以降に来る2019年度第1次会員募集結果メールが7月8日夕方以降に届きません。
あれ、でも届いた人もいる・・・どうなってるの!

7月8日夕方以降に発表される予定だった2019年度第1次会員募集の結果。
メールが一向に届かにゃい。
いえ、届かないだけだったらいいのですが、混乱を招くメールも届いているようです。

ざっと挙げてみると、

1、当選メール
2、落選メール
3、空白メール
4、クリストフルメ以下略

4はウインの馬に乗ることはそこまで無いとは思いますが、とにかくよく分からないメールがウイン会員に届いていました。
中には同じ馬で「当選」と「落選」が届いた方もいたようです。(真偽不明)

私にも「空白」メールは届いていました。

件名なし本文もなし

一体何が起きていたのか!?

公式サイトのお知らせには以下が記載されていました。

本日18時以降に第1次募集の受付結果メールをお送りしましたが、その一部において内容が表示されないエラーが生じております。誠に申し訳ありません。

どうやら、メール配信関係でトラブっていたようですね。
会員番号順に送付しているかは分かりませんけど、結構な会員におかしなメールを送ってしまった模様。

ウインの事務所と委託会社は大変だったことでしょう。

でもですよ。
確かに実績制や抽選というのは初かも知れませんけど、抽選対象は抽選して満口でない馬は当選として、会員に対して当選・落選のメールをするだけですよね。
お粗末すぎるのではないでしょうか。
一番ダメなのが、その後に来た出資確定メールの下記。

しれっと、

メール送信システムの不具合により、一部の方に誤ったメールをお届けしてしまいました。

とんでもないことがサラっと書いてあります。
「当選」と「落選」が届いた方は、本来は別の会員に届くハズのメール?結果が誤っているメール?が届いていた訳ですよね。
あり得ませんよ。

一旦、不具合で「落選」メールが届いてから再送で「当選」メールが来た方もいたようだし、本当にあり得ない。
メールの不具合は22時過ぎには解消して、正しい(かは不明)メールが会員へ送信されたようです。
7月8日夕方以降という表記だったので、以降には届いたということ。
当日中に対処しているのは評価できますが・・・。

満口馬が多くて、嬉しい悲鳴なのかもしれませんが、もう少し会員に対して真摯に向き合った方がいいかと。
ウインレーシングクラブ様。

ウインは私の2019年オススメの一口馬主クラブでしたが、来年はオススメしない。

私は幸いなことに全頭抽選でしたが当選していました、が、別の人の情報かもしれません。
まだまだ信じられませんから、いろいろ他の対応を含めっ!(結構怒りモード)

コメント

タイトルとURLをコピーしました