【POG決定版】誰も興味がないであろう…私の2018年産2歳出資馬ランキング

一口馬主
ボクはロード所属馬ではありませーん(サドルロード)
スポンサーリンク

誰も興味がないでしょう、それでもネタもないでしょう。
私の2018年産2歳出資馬のランキング上位を発表したいと思います。

私の出資馬の話題です。
興味がない方はスペースキーを押してスキップするか、その辺の公園でスキップして頂ければと思います。

明日はクラシックの皐月賞。
昨年はクラージュゲリエが出走したので、まだワクワクしていたと思うのですが、今年は何も出走しましぇん。
桜花賞も当然のように出走しないし、寂しい限りですね。

毎年1頭くらいはクラシックに出走してほしいですよ・・・とほほ。
そう考えると、2016年産4歳世代はクラージュゲリエが皐月賞4着・ダービー6着、ウィクトーリアがオークス4着でしたから、楽しめていたのかな。

という訳で、来週から続々とPOG関連本も発売されますし、2歳馬も入厩している馬が多くなってきました。

少しでもPOGのお役にたてるよう?私の2018年産2歳出資馬のランキング上位2,458頭(適当)を発表いたします。
ご一緒の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。
競馬もやめて一口馬主もやめた最初の世代です。
妄想だけなら誰でもできます。

私の2018年産2歳出資馬ランキング

5位 ピクシーナイト

モーリスの初年度産駒。
何となくガッチリしていて、何となくインディチャンプを彷彿とさせるのではないでしょうか、同じサラブレッドという点で。
この年のシルク優先を使った馬。
4月18日にノーザンファームしがらきへ移動済。

4位 アランデル

アーデルハイトが何かが「ああ出る!」なら本馬は「あらん出る!」です。
そのくらいの期待度の馬です。
何となく、前評判は高いっぽいような風の噂を聞きます。
既にゲート試験に合格しています。

3位 サドルロード

ロードサラブレッドオーナーズ所属馬…に見えるくらい期待しています。
かなり馬体は好みで、何となく迫力がある馬体をしているようにも見えます。
今年は馬産地で超人気となっている(らしい)オルフェーヴル産駒、期待してしまいます。
4月18日にノーザンファームしがらきへ移動済。

2位 レッドアムニス

いやー、素晴らしい馬体をしています。
ブラックタイド産駒は見栄えが良い馬が多いのは確かにありますが、惚れ惚れしちゃう。
この馬に東サラの優先を使ったくらいですよ、取れるかな、取れてくれ!!!と思っていたら、未だに残口があります、とほほ。
どこかのスポーツ紙で5月か6月に移動と見たような、アクシデントがあった後は順調みたい。
なお、本日しがらきに移動したヒーズオールザットと父も厩舎も迫力もかぶっていて、どっちがどっちと分からない所が懸念点です。
今の4歳でも今日勝ったウレキサイトと明日出走するサンサルドス、未だにどっちがどっちか分かっていないのは秘密ですが。

1位 ガルフォート

当然のように本馬が1位です。
1つ上のアヌラーダプラも直前まで最優先を使うか迷いに迷ったのです。
迷った挙句、サンスクリット(地方馬)に最優先を使って一般で申し込んだけど撃沈。
その迷いを断ち切って本馬には一直線の真摯なポロンナルワな気持ちで最優先を使いましたよ。
これまでポロンナルワ産駒は、ランカティラカ、ディーパワンサ、ガルヴィハーラと出資しています。
その集大成と勝手に位置付けていますが、ディープインパクト産駒になります。
期待しない訳にはいかないでしょう。
最近、期待し過ぎてアルフォートをたくさん食べて太りまくっています、美味しいですよねアルフォート。

まとめ

アルフォートとパイの実、どちらが美味しいか?対決はいかがだったでしょうか。
個人的にはどちらも美味しいお菓子、でいいかと考えています。

馬体だけで出資するので、どうしても期待馬は牡馬になってしまうのですが、この5頭の内1頭くらいは3勝くらいしてくれるのではないかと期待しています。
全馬勝ち上がってくれても当然OKです。
ディープインパクトとブラックタイド産駒でクラシックに挑戦してみたいな。
この時期は夢が膨らみますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました