キャロットクラブ2020年度募集馬の適当予想Ver2を更新中ですが・・・しばらく旅に出る

キャロットクラブ
スポンサーリンク

キャロットクラブ2020年度募集馬の適当予想Ver2を更新中ですが・・・。

やる気なくなっちった。
ツイッタランドで、私が昨年外れた馬がデビュー戦で負けたからって、ボロクソ言われているのを見て、net競馬と変わらんな・・・と。
1戦だけで全てが分かる相馬眼の持ち主。
この前、Twitterのアカウントを1週間くらい消したのですが、復活させたら設定が戻ってしまっていて、いいねとかフォローしています、だけのツイートが表示されるようになった。
だから見たくないのも見ちゃうのですよね。
設定かえまくったけど、変わらないしよく分からん・・・。

SNS疲れを吐き出させてください。

・・・もうSNSを見るのにも興味がなくなったかも、情報を取るだけに利用したいけど、他も目に入ってしまうし・・・。
普段なら知り合えない方とゆるく繋がれる、そんなのがSNSの本来の使い方とかだと思っていましたが、私が勘違いしていただけかな。
馬主や牧場関係者等の方と文字ではありますが会話できるのは普段ではないですし。

匿名だから何書いてもいい訳ではないと思いますけどね。
クローズドのSNSとかに書くならまだしも、オープンなSNSに書くべきではないでしょう。
この前のテラスハウス出演者の方の件もですが、法改正反対ハッシュタグ等を含め、ここまで大きくなると、SNS(ほぼTwitterかもですが)も実名というか本人認証が必要なのでは。
ちょくちょくTwitterとか見ていると、何気ないツイートでも政治の話が入ってきていることが多くなったし、もうSNS疲れを通り越して、何もやる気がなくなっちった。
批判はあって良いでしょうけど、建設的な意見もないただの批判は見ててげんなり。
ある人のツイートなんて、もう批判ではなくただの誹謗中傷だけど、その人はクロフネ産駒が好きとかプロフに書いてあって、私はクロフネ産駒好きだったのに嫌いになりそう。

最近こちらも多く見えるのが、関係者と名乗って発言して、反論があったり気にくわない?意見があったら、この発言は個人のものです云々というのも違和感しかありません。
だったら関係者として名乗らずに発言すればいいのにと毎回思う。
もしくは鍵垢に。
関係者の発言を目当てに見ている人もいるでしょうし、そのような目線で意見を言われることもあるでしょう。
中には注目だけ浴びて、有料noteとかに誘導させるやり方をしている人もいるかもですけどね。

ただ、あくまで誹謗中傷はダメなのは、誰にしても同様ですよね。
匿名だから良い訳ではない。
あったこともない人によく、タヒねとか言えるなというのも多く見かけます。

以下の動画が実にピンと来ます。

【ゆっくり解説】46 歪みあるな「無意識に陥る思考」

競馬関連だけ見ても自分主観、見たものだけの批判が相変わらずというか最近増えている印象。
承認欲求を満たしたい、注目を浴びたいだけの愉快犯もいるでしょうけど。
net競馬もそうだけど、馬を見る天才がたくさんいるので、さっさと個人馬主になって稼げばいいのにと毎回思う。

Twitterは見るのもやめます。
SNSが実名制や本人認証あり等になる時代が来たら復活します。(来るかは不明)
このサイト・ブログも批判があったらすぐにやめます。
ただし、建設的な意見があっての批判であれば全く問題ありません。
今の時期はこのブログ・サイトにもかなりの多くの方が見て頂いています。
一口馬主データベースだけでも月間100万PVにいくかの勢いです。
少しでもお役に立てればと時間を削って更新しているので、ただの批判とかがあったらすぐやめます。
一時期はSEOとか頑張ろうとしていましたが、あまりアクセスを増やそうとしないのも必要としている人だけに届けばいいなという考えからです。
アンチを増やしてまでアクセス数を増やそうとしません、メンタル弱いし。
広告をはってますが、サーバー代等の月の経費(1万以上かかる)くらいは回収したいからという想いからです。
時給にしたら200円程度です、アクセスを増やしてまで収入を増やそうとは考えてません。

なかなか話がずれてきました。
ちょっと愚痴も言いたくなってしまう。
須田鷹雄さんがダービー週から休養?しているのも似たような理由なのかなと察します、こちらは憶測ですが。

私もコロナ騒動にける自粛によるストレスから、このような考えに至ってるのかもしれませんけどね、ごめんなさい。
youtubeで南極の動画を見て「南極に住みたい」本当にそう考える毎日です。
キャンピングカーでも買って、日本各地に移動しながら、世間から情報をシャットアウトな車上生活でもしてみるかな。

キャロットの募集予想Ver2はまだ途中段階ではありますが、なかなか絞り切れないところ。
この馬が他のクラブで募集されていないの・・・募集できない状態なのかな心配、とかも不安になりながら1頭1頭確認していっています。
他にもまだノーザンファーム生産馬がそこそこいて、東サラ・グリーン・バヌーシーとかにもいくのでしょうが・・・。
入厩制限があるから、募集頭数は増やせないでしょうし、ノーザン系のもう1つくらいクラブがあってもいい気がする。

キャロット適当募集予想ver2

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | キャロットクラブ 2020年募集馬の適当予想 Ver.2

しばらく旅に出よっと。

追記:サイトの更新は細々と続けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました