世界のロードカナロアが世界のロードカナロアになった!? Know It All(ノウイットオール)が欧州初重賞勝ち

競馬にゅーす
娘が欧州でも重賞勝ったんだって!?
スポンサーリンク

世界のローーーーーードカナロアァァァァ!
関係ないけど、先週の小林アナは声がかすれ気味で気になった。

世界のロードカナロアだ-。ノウイットオール(牝3、J・ムルタ、父ロードカナロア)が1日、アイルランドのレパーズタウン競馬場で重賞初制覇。ロードカナロア産駒の欧州重賞初制覇を果たした。
極ウマ・プレミアム
https://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=202007020000176&year=2020&month=07&day=02

とうとう産駒が欧州初重賞勝ち。
世界のロードカナロアが世界のロードカナロアになった日ではなかったでしょうか。
(日本・オーストラリア・欧州の重賞勝ち、世界・・・アメリカは別途期待)

スポンサーリンク

ノウイットオール Know It All

7月1日アイルランドのレパーズタウン競馬場で行われたG3デリンズタウンスタッド・フィリーズステークス。
3歳の1600メートル戦。

勝ったのがロードカナロア産駒のKnow It All(ノウイットオール)
Know It Allはイギリス産で、2017年生まれの3歳牝馬、カタールレーシング所有。

レースを見ると、直線早々で抜け出し、力強い脚でそのまま優勝。
何となく、父ロードカナロアの香港スプリント(2回目)を彷彿させる・・・かは分かりませんが、とにかく強かった。

見習いであるベン・コーエン騎手も重賞初勝利だったみたいですね。

今後はG1での好走も期待できそう。
Know It All、注目です。

しかし、このレース。
1着がロードカナロア産駒、2着がGalileo、3着がSea The Stars、4着がGalileo。
名だたる欧州名サイアーの産駒たちに勝つ・・・んー、しびれますね。
確かに正座してこの記事を書いていますが、しびれます。

世界のローーーーーードカナロアァァァァ!
日本はもちろん、オーストラリアでもTagaloaがいて、そして欧州アイルランドでも重賞勝ち。
あと、北アメリカかな。
私の適当データベースによると北アメリカでは勝った産駒はいない模様、そもそも走っているのかな。
また叫びたいです。
先週、出資馬(ラインハイト)が勝ったのですが、その時の小林アナの実況は声がかすれてて聞きづらかった。
風邪だったのかな。

世界のローーーーーーーソォォォォォォン!
最近、ローソンの冷凍ホルモン鍋にハマってます。

へっぽこ軍団 - 競馬データベース | 海外競走馬 | Know It All | ノウイットオール

デリンズタウンスタッド・フィリーズステークスの結果

へっぽこ軍団 - 競馬データベース | レース 2020年07月01日

ロードカナロアの種牡馬情報

へっぽこ軍団 - 競馬データベース | 種牡馬 | ロードカナロア

海外ではTagaloaやKnow It Allはいるけど、日本で走っている馬は軽く不振な2017産世代のような・・・。
来週のジャパンダートダービーでバーナードループが勝って・・・でも、カフェファラオに勝てるかな。
そもそも私の出資馬ロードライトニングやスターズプレミアも勝ってましぇん、お願い・・・。

へっぽこ軍団 - 競馬データベース | 種牡馬 | 産駒成績 年別 | ロードカナロア

コメント

タイトルとURLをコピーしました