キャロットクラブ 2022年度1歳馬第1次募集の最終結果

一口馬主
スポンサーリンク

9月15日、キャロットクラブ 2022年度1歳馬第1次募集の最終結果が発表されました。
そして、翌日に申込み結果が・・・なんと、そんなことがっ!

キャロットの結果発表で仕事にならなかった方も多いのではないでしょうか。
そんな時はにんじんを食べると、にんじんの栄養が得られます。
レモン1個分のビタミンCはレモン4個分というコピペもありますからね。

そんなちょろっときゃろっと言っている内にキャロットの発表。
ザズーという感じですね。
9月16日の15時くらいですかね、結果が会員に通知されたのは。

キャロットの最終結果は日本語が難しく、イギリス留学が長かった私(1度もイギリスに行ったことはない)にはなかなか理解できないですけど・・・。

会員へのメッセージもいきなりドデデンと画面に出ちゃう。
もっとドキドキしたい。

母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
は2頭。
サンブルエミューズ2021アールブリュット2021
どちらも人気は納得ですが、×2以上が必須だったとは・・・凄ーい。

私は毎年サンブルエミューズの産駒には申し込んでいましたが、今回は相手にならないと思いパス。
昨年のラヴェルにバツも使っちゃってますからね、ヴェスターヴァルトとか余裕で取れた記憶がありますが、あの頃がなつかすぃ。
アールブリュット2021も最優先が必要とは予想していたので、泣く泣く、飛びながら諦めました。

地方最高価格だったブランシェクール2021
地方ならさすがのこの馬だとは思いますたけど、母馬優先+最優先(過去2年最優先落選、前年最優先落選)および最優先希望枠(過去2年最優先落選、前年最優先落選)は当選、母馬優先+最優先(前年最優先当選)および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
最優先だと取れる可能性がありましたが、一般で応募しちった。
ノーチャンス。
この価格でもこの人気。
母馬優先はあるとはいえ、強気でも売れちゃいますものね、来年以降も地方馬は強気になっていくのでしょうね。
それにしても、1口20万円なんて払える人はどんな悪いことしているのっホントにっ!(銀行強盗とか)
呪って・・・祝ってやるっ。

しかし!

全体を見ると、まあまあ票読みがきちんとできていれば、最優先で希望馬が取れる可能性が高かった今年度に見えます。
ノーチャンスの馬がだいたい分かるので、キャロットは読みやすいですものね。

一般もたくさん申し込んでいる人、要はどれかにかかって欲しい、という申込みの人が多かったでしょうけど、SNSとかを見ると何となくそれでいてホンワカと当たっている気がします。
分散して取りやすかったのでは、という印象です。
外部公開されていない申込み状況なので憶測での印象ですけどね。

11頭が残口あり、内6頭が残口少。
今年は2次まで残る馬もいるかもですね。

<残口あり>
ミリッサ2021 ロードカナロア
タイムハンドラー2021 モーリス
トップライナーⅡ2021 スワーヴリチャード
モアザンセイクリッド2021 リアルスティール
ヒルダ2021 ミッキーロケット
エリティエール2021 ロードカナロア
ディーパワンサ2021 ドゥラメンテ
ペルレンケッテ2021 モーリス
ブリトマルティス2021 オルフェーヴル
ココファンタジア2021 ニューイヤーズデイ
ティッカーテープ2021 ワールドエース

ディーパワンサ2021も残76口。
小さいのが嫌われていますよね、ミリッサ2021とかもでしょうけど。
私も初めて母優先を使う!と言っていた割には申し込んでないけど、超応援する気持ちで見守っています。
んがしかし、2次まで残るならちょっと考えちゃう・・・76口だと微妙かな?

そう言えば、なんだかキャロット2歳世代って不振じゃないですか?
毎年クラシック候補が出てきますが、現2歳は新馬勝ちも今日でJRAで3頭、勝ち上がりも多くはありません。
20頭以上はデビューしているだけに・・・これから続々大物は出てくるのでしょうけど。
その不振が募集に影響し・・・てないか。

スポンサーリンク

募集結果

募集結果は下記でまとめています。

最優先が取れなかった方向けの1.5次募集は9月20日(火)12時~9月21日(水)12時までとなっています。

へっぽこ軍団 - 馬めも | トピックス | 2022キャロット1次募集結果
いいね! 29 いいね!
(良い記事と思ったらいいねを…励みになります)

読み込み中...
一口馬主キャロットクラブ募集馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
馬主にゅーす

コメント

タイトルとURLをコピーしました