2016 社台グループのカタログが届く

やってきました2016 社台グループのカタログ一式。
このズシリと重い一式を持つたびに「今年こそ良い馬を選ぶぞー!」という気持ちになれます。
箸より重いものを持てないタイプなので、宅配ボックスから家まで運ぶの疲れた。

いつもはG1だけは別封筒(未入会のため)だった気もしますが、しれっと社台・サンデーと一緒にカタログが入ってました。

社台とサンデーは事前にPDFを見ているので、改めての確認。
G1は初なのでじっくり見たい。
オーナーズも勉強のために見る。

そしてDVDもじっくり見る。
いつもは3秒で寝てしまうけど、今年は頑張る。

最後に予めカタログ・DVDでお気に入りを頭に焼き付けて、実際にツアーで確認します。

カタログやDVDの撮影は5月中旬のようですし、1ヶ月もすればこの時期は大きく変わりますからね。
日帰りツアーではありますが、お気に入り馬はじっくり見てこようと思います。

カタログも楽しみなのですが、個人的に1番楽しみなのは繁殖牝馬名簿です。
この分厚さを、また1から見ていく・・・んー、これが超楽しい。
寝る前に読んでいますけど、そのまま枕にしても問題ない厚さですから一石二鳥。

当適当サイトの話ではありますが、繁殖牝馬のデータ更新はこの分厚い名簿を見ながらですので、めくっていると段々と柔らかくなっていき、丁度良い固さになるのですよね、枕として。

社台グループの繁殖牝馬名簿とケイアイファームの生産名簿のどちらが枕に適しているかはへっぽこ愛馬日記の方で近日書こうと思います。

さて、今日は眠れないかも知れませんね。
もちろん、これから徹夜でロードの検討をします。
なんのこっちゃ。

ドキドキな日々が続く
ドキドキな日々が続く

>>サンデー 2016年度募集馬【関東】の一覧はこちら

>>サンデー 2016年度募集馬【関西】の一覧はこちら

>>社台 2016年度募集馬【関東】の一覧はこちら

>>社台 2016年度募集馬【関西】の一覧はこちら

>>G1 2016年度募集馬の一覧はこちら