エージェントの手違いとは何かを考える

一口馬主
スポンサーリンク

エージェントさんって気になりますよね。
私はエージェントと聞いたら、まず思い浮かぶのがマトリックスです。

今日は食欲がなく何も食べていませんし、競馬の興味もなく、ダラダラとしていたのですが・・・。
さすがに栄養はしっかり取らないといけないため、ドンタコスを今食べているところです。

そんな中、出資馬の近況をメールで確認したところ下記のような出来事が。

なお、ルメール騎手のエージェントより手違いで乗れなくなってしまったと連絡がありましたので、

なんと、手違いでルメール騎手が乗れなくなったとのこと。
メールでルメール騎手・・・とわかり難いですけど、引用そのままですけど、とにかく手違いがあったことは分かります。
想像が入りますけど、わざわざ近況にこう書くということは、ルメール騎手で当該週までレースを予定していたというのは間違いないところ。

特別登録があった時からアレ?とは思ってました。
この馬(秘密兵器なのでずっと秘密のままにしておきます)は、5戦していますが内4戦がルメール騎手。
前もって会員へはルメール騎手予定と伝えられるし、今までもルメール騎手ありきでローテが考えられていたっぽい馬。
それだけ期待されているということですよね。
そして、週刊競馬ブックの特別予想では1番人気っぽい印の付き方。
骨折明けを叩いての2戦目。
3⇒1⇒3⇒1⇒3と来ているので順番通りなら次は1着の可能性が5%以上はある。
当日はルメール騎手も中京にいる・・・でも想定騎手は空白となっていて違う馬にルメール騎手予定となっている。

はて?
ノーザン系の馬で優先度が直前で下がったはなかなか考えにくいけど、稀にあるので別の馬の方が勝てるという見立てなのかな、と。
勝負の世界ですから仕方がないとガッカリはしたけど、前へ向いていたのでした。

スポンサーリンク

エージェントの手違いとは

エージェントの手違い

って何があるのでしょうか。

・・・20分くらい考えましたが、エージェントの仕事を全て理解できていないので下手なことは書かない方が良いですかね。
電脳空間マトリックスの監視や破壊行為の防止のために作られた人間型ソフトウェアくらいの知識しか有してませんし。

想像ですが、シンプルに考えると、

ダブルブッキング

だったということで、先約を優先したということでしょうか。

投票や特別登録忘れとかも昔ありましたが、人間がやることですから間違いはあります。
レースに出ることには変わらないので勝負の世界ですから、結果ですよ、結果!!!
丸山騎手のファンになる可能性も5%以上はありますし、応援しています。

最後に1曲歌います。

ジョディーが来たなら伝えてよ~ 私は大丈夫~

※ジョニーへの伝言っぽく。

いいね! 27 いいね!
(良い記事と思ったらいいねを…励みになります)

読み込み中...
一口馬主 シルクホースクラブ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
馬主にゅーす

コメント

タイトルとURLをコピーしました