DMMバヌーシー 2020年募集馬の馬名決定 トゥザハピネス2019はトゥザヒロイン

スポンサーリンク

2月3日、DMMバヌーシー2020年募集馬(2歳)の馬名が発表されました。
私が応募したルルブックモウテンは採用されたでしょうか。

DMMバヌーシーの2020年募集馬、2歳馬の馬名が発表されました。
ディープモンスター、クラシックいっちゃうかもですよね。
ああー、最終日に申込もうとしなければな・・・とほほ。(下記参照)
超応援します!

DMMバヌーシー2019年度募集に申込みができず
本日がDMMバヌーシーの2019年度募集締切日。 3頭申込むことに決めていたのですが、ギリギリに申し込もうとしていましたが・・・。
スポンサーリンク

馬名の適当感想

現3歳世代の最終日に申込もうとして申し込めなかった反省を生かし、2歳はスタコラと申し込んでいます。
割引も適用されたような。
そのセットプレイ2019はセットリスト。
コンサートの曲順とのこと。
私は好きな歌手のコンサートに行く時は、行ける距離ならば必ず初日を狙ってました。
何故かと言うと「どんな歌が出てくるか分からない」あのドキドキ感がいいんですよね。
え?次、これくるの!?とか。
コンサートなんて、その1歌手というか一昨年に1人が脱退したデュオのしか行ったことないけど、初日が終わってからのセットリストをインターネットで見るのを楽しみにしていました。
今では、セットリストのセットリストを見るのが楽しみです。

しかし、私なら何て応募したかな、すっかり応募するのを忘れてました。
野球好きですから、セットプレイって野球用語では無いかもですが、何となく野球のセットプレイと聞いて思い浮かぶのは、

ルールブックの盲点

です。
だから、ルルブックモウテンで応募していたかも。
2012年、済々黌高校対鳴門高校で有名ですね。
連携プレーというかセットプレイが印象に残っていますし、ルールが分かってないとできない。
そして選手がベンチに戻った後の「え?何で点が入っているの?」という空気がたまらん。
なお、私はドカベンを愛読書としているので、当然知ってました。(汗

と以下も延々と野球の話を書いていたのですが、誰も興味がないと思うので消しました。
ただ、このルールブックの盲点と現巨人・菅野投手の振り逃げスリーランは忘れられませんし、たまに動画が見たくなります。

しかし!
野球ネタを続けない訳にはいかない。

ミスラゴ2019がバックスクリーンになっているではないですか。
スクリーンヒーローからの連想でホームランを期待してだとか。
阪神ファンですから、バックスクリーンと言えば思い出すのは当然3連発の槙原投手。
最近はyoutubeとかでも見かけますけど、球種が読まれてたとか言ってましたね。
球種を分かっていてもバックスクリーンに3連発は凄いと思うけど。

オメガブルーハワイ2019はスージーテイラー。
野球評論家にスージー鈴木さんがいますし、阪神に昔B.テーラー選手がいましたよね。

こうなったら全て野球ネタで・・・と思ったけど、スージー鈴木さんはググって初めて知ったし、B.テーラー選手の頃は生まれてましぇん。
この辺でやめておきます。

トゥザハピネス2019はトゥザヒロイン。
トゥザが付くのかな?とドキドキしていましたが、素敵な馬名となっています。
トゥザ一族ですものね。

パンデイア2019のアバンチュリエは、アルセーヌルパン含めモーリス・ルブラン関係は絶対来るなと思っていた馬名。
ここできましたか。
響きがカッコイイ。

関係ないけど、応募要項を見ていないのでそうなることは必然なのかもですが、

・考 案 者 :〇〇 〇〇 様(ニックネーム:〇〇〇〇 様)

と発表されていますね。
本名が出ちゃっていいの?と、ニックネーム必要?と。
SNSでのニックネームだと、本名と繋がっちゃうし・・・応募する時の注意事項にあったのでしょうが、ちょっと悩んだ。
今後の人生について悩んだ。(馬名関係ない)

馬名決定

へっぽこ軍団 - 馬めも | 2020年 DMMバヌーシー 募集馬 馬名決定
いいね! 16 いいね!
(良い記事と思ったらいいねを…励みになります)

読み込み中...
一口馬主 DMMバヌーシー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
馬主にゅーす

コメント

タイトルとURLをコピーしました