ロードサラブレッドオーナーズ 2022年新規募集を真剣に検討する

一口馬主
スポンサーリンク

そう言えば何か忘れているような・・・ハッ、ロードサラブレッドオーナーズの募集を忘れてました。
真剣に検討してみます。
でも、このまま忘れててもいいかもしれない。

今年のロード募集は、P募集、パパ活募集でしたっけ、プレミアム募集があったためか、もう募集は終わったと錯覚していました。
錯覚マム、サッカーマムみたいな感じです。

調べて見ると、まだ締切までは余裕があるとのこと。

先行受付は10月24日(月)午後5時までとなります。

私自身が会員だったかは忘れましたが、ちょっとロードの検討でもしてみようかなと思います。

最近はロードアラビアンとロードフォンスが勝って、先週はロードスパイラルがオープンで2着。
特に2歳は3頭中既に2頭(スパイラルとフォンス)が勝ち上がり、もう1頭のロードデルレイもゲートまで受かってます、奇跡だ~祟りだ~。
出資馬が頑張ってくれていますからね、募集の検討くらいはしてもいいかも・・・。

ところで、今年はプレミアム募集もですが、ソーシャル関係にかなり力を入れていますね。
毎日、募集の人気上位馬を発表するとのこと。

10月18日時点では、

10/17申し込み分の上位5頭
1 No.26 パノラマウェイ’21
2 No.1 イトワズマジック’21
3 No.23 ポプラ’21
4 No.11 キャトルフィーユ’21
5 No.29 リラコサージュ’21

とのこと。
人気1位はパノラマウェイ2021
人気の理由としては、価格もあるでしょうけど、やはりワンフォーローズの系統ということもあるでしょうか。
母パノラマウェイは募集馬にもなっていないので、何かあったのでしょうけど、早々に繁殖入りとなって本馬が初仔。
未知の魅力もありますものね。
レディアルバローザやキャトルフィーユ、エンジェルフェイスの仔だったらもっと高く人気する訳ですし、もしかすると、こんな価格で出資できるのは最後かも・・・みたいな事も。

さて、カタログを適当な感じでペラペラポコポコ捲って、いつも通りファーストインプレッションでこれはと思った馬は・・・。
人気2位でもあるイトワズマジック2021です。
しかし、かかし!
6,600万円とお高い。
母イトワズマジックは未出走ながら、その母はチャンピオン牝馬のMisty For Me。
貧乏な私ですから、お金を厭わず使える魔法があれば良いのですが。

もう1頭挙げるとすれば、フライングティパット2021
こちらも5,500万円とお高い。
〇外好きということもありますが、ガッチリとした馬体は非常に好み。
こちらも母の兄弟はタピッツフライ、グランアレグリアの仔だと思えばいいんです。(なんのこっちゃ)

この2頭かな・・・適当に挙げたけどどちらも友道厩舎というのも何とも。
ロードは比較的入れている気がしますが、人気厩舎ですから入るのも大変。

結局はいつも通りエンジェリックレイ2021に申込んで終わりかも。
いままでエンジェリックレイの仔は申し込まなかったことはありませんから・・・。

でも、そこはモンスター会員の私。
スピニングワイルドキャット2021エンジェルフェイス2021の2頭はカタログに掲載されているのに申し込めないのは何でだ!(怒り)
と、

(゚Д゚)ソルファ!! (ゴルァ)

とキャロットクラブに電話してみます。

スポンサーリンク

募集馬

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | ロードサラブレッドオーナーズ 2022年新規募集

コメント

タイトルとURLをコピーしました