1週間で3つの重賞を勝つのと1週間で3回風邪ひくのはどちらが強いか

一口馬主
スポンサーリンク

1週間で3つの重賞を勝つのと1週間で3回風邪ひくのは、どちらが強いでしょうか。
検証してみます。

今日はフィリオデルソルが出走だったので大井競馬場に行く予定でした。
しかしっ!
風邪ひいてます。
行けないことはないけど、周りに迷惑がかかる可能性があるから取り止め。
途中、大門のやっぱりステーキで豪遊する予定でしたが、また次回に。
ガストの宅配でからあげ定食を食べました、おいちー。

フィリオデルソルは3着かと思ったら、最後はグイグイっと伸びて差し切り勝ち。
行けば良かった・・・。

この1週間で3回、風邪をひいています。
治ったら風邪、治ったら風邪を繰り返しています。
サイヤ人っぽく言うと、風邪になればなるほど風邪をひきやすくなるのかもしれない。

裸で寝ているのが敗因でしょうか。
最近はまた寒くなっていますものね。
シャドーロールを付けた方がいいのでは?というご意見も頂きましたので、明日からは上は着ます。

食生活も栄養取れてないのもあるけど、インフルやコロナにはかからないのが奇跡かも。
外に出ないし、人と接しないひきこもりだからかもですが・・・泣いちゃう。
最近、人間と会話した記憶がない。

スポンサーリンク

ジュニアグランプリの写真が届く

ジュニアグランプリの写真が届きました。

改めて考えると、1週間で出資馬が重賞を3勝(ダイアトニック→ラヴェル→ラビュリントス)するとは奇跡。
以前、京阪杯(ロードカナロア)→鳴尾記念(レッドデイヴィス)→ラジオNIKKEI(アダムスピーク)と1ヵ月で重賞を3勝したことはありますが、この時も奇跡だと思ったのに…。
たまたまですし、私の底辺人生はもうこれ以上望みはないのは分かります。
でも、余韻にひたってもいいじゃないですか、キュピーン、ヨイーン。
ガストのからあげ定食を食べながら泣いています。

今年はレッドガランの中山金杯勝ちから始まっているので、何か良い年になっている気もします。

でも待てよ、ふと思った。
1週間で風邪3回と、1週間で重賞3勝はどちらが強いのでしょう。
野球で例えると先攻は重賞で後攻が風邪になりますよね。
嬉しいのは重賞3勝だけど、辛いのは風邪3回。
9回の裏2アウト満塁、投手は重賞、打者が風邪。
重賞投手が投じた一投が1等なので、優勝ということですが、風邪もスイングすると風が凄い。

もうどちらが強いかお分かりですね。

・・・オチが思い浮かばなかったので、まだ風邪が治ってないので引き続き寝込みます。
赤い洗面器の男みたいな感じと捉えて頂ければと思います。(三谷ファン)

コメント

タイトルとURLをコピーしました