キャロット 2018年度1歳馬・第1次募集の最終結果発表

2018年9月14日

9月13日、キャロットクラブの2018年度1歳馬・第1次募集の最終結果が発表されました。
あれ?意外と人気が分散されているかも・・・と思った方も多かったのではないでしょうか。

今日は朝からキャロットの最終結果発表が待ち遠しくて、仕事中に寝てました。
・・・寝てるのはいつものことですけどネ。

第1次募集の最終結果が発表されて「あれ?こんなものだっけ?キャロット人気」と思わず思ってしまった。
×2抽選がいませんでしたものね。
ちょっと、シルクの勢いから「今年のキャロットも壮絶な争いが待っている」と勝手に脳内変換していたかもしれません。
平均的に狙いやすい馬が多かったのか、意外と人気が分散されたのもあるかもしれません。
それでも65頭が満口になっているから、超凄いことには変わりないけど。
この勢いだと、昨年より早く全頭満口になるかもしれませんね。

1番人気はサトノジュピター2017かなと勝手に予想していて、×2抽選かなと思ったけどそこまでいきませんでした。
リリサイド2017は直前に調教師が吹かなかったこともあるのか(リスグラシューの時は凄かった)、ヨシダ効果のヒルダズパッション2017も人気ではありますが×1抽選止まり。
×なし最優先でも狙えた馬も多かった。

そうなんです、私事ですが一口馬主は引退していますが、グランデアモーレ2017が一推しだったのです。
グランデアモーレの母馬優先あるし、×なしでは一般では参加すらできないよな、と×狙いをしたくなかったので申込みませんでした。
ところがドスコイハッケヨイ、×なし最優先でも抽選に参加できたとか・・・まさかの出来事で思わず泣いちゃう。
もちろん厳しい倍率なのかもしれませんけど、狙えるなら狙っておきたかったですね、読みが違った。

あと、気になったところでは、ローガンサファイア2017が満口にならないとは。
グレイシアで勢いに乗る栗田徹厩舎なんですけどね。

ディープインパクト産駒が売れ残るのは最近どこのクラブも同じ傾向がありますが、レディドーヴィル2017は残口警報すら出ていません・・・。
高いのは仕方がありませんが、ディープ産駒は夢を見れますからね。
夢からサミターらいけません、一口馬主は特に夢を追い続ける趣味だと思っています。
デビューしたら現実に戻ることが多いけど。

申込み結果は9月14日(金)に通知されます。
公式サイトでは17時くらいでしょうか?
今からワクワクポコポコで待っているのが一番ワクワクプクプクする時期かもしれませんね。

なお、私も今年の2歳出資馬は既に新馬を7頭勝っていますから「どの馬を最優先にしたのですか?参考にしたいです!」と聞かれることが多くて、誰1人からも聞かれていません。
そもそも知り合いなんて1人もいない。(新馬勝ちもたまたま)
寂しいので、知らないコンビニの店員に「今年の最優先はタッチミーデーブ大久保にしたんだよ、新橋でお店やってるから今度行ってみて!」と独り言を呟こうと思います。
関係ないけど、先ほど、オープンしたばかり?の新橋の1人焼肉屋に行ったら並んでた・・・1人がいいのに並ぶなんてことはできない。(本当に全く関係ない)

>>キャロット2018年度募集馬の一覧【関東】はこちら

>>キャロット2018年度募集馬の一覧【関西】はこちら

>>キャロット2018年度募集馬の一覧【地方】はこちら

※キャロットクラブ公式サイトから結果を転載。

【第1次募集最終結果】
<母馬優先対象馬>
A・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

B・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

C・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
11.フロアクラフトの17
50.グランデアモーレの17
76.トゥザレジェンドの17

D・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

E・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
33.ディアデラノビアの17
60.アヴェンチュラの17

F・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
46.ディアマイベイビーの17
61.ディアデラマドレの17
68.ピュアブリーゼの17

G・母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選
07.ペルレンケッテの17
12.クルミナルの17
17.シーズンズベストの17
18.フェルミオンの17
22.フォルテピアノの17
25.ドルチェリモーネの17
26.クロノロジストの17
27.ラドラーダの17
29.マルティンスタークの17
32.ユールフェストの17
34.サンブルエミューズの17
41.クリソプレーズの17
49.シーザリオの17
53.シシリアンブリーズの17
62.アンレールの17
71.ヴェラブランカの17
73.カフヴァールの17
77.スペクトロライトの17

<母馬優先非対象馬>
A・最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

B・最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
03.ヒルダズパッションの17
44.シンハリーズの17
52.リリサイドの17
65.サトノジュピターの17

C・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
05.アディクティドの17
24.ジャッキーテーストの17
58.アルテリテの17
67.マラコスタムブラダの17
78.スネガエクスプレスの17

D・最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選
06.ポロンナルワの17
09.マチカネエンジイロの17
10.エクレールアンジュの17
13.リッチダンサーの17
14.クルソラの17
15.ウィーミスフランキーの17
16.シーディドアラバイの17
20.カメリアローズの17
21.キューの17
23.コケレールの17
28.イグジビットワンの17
31.ヒカルアモーレの17
35.ゼマティスの17
37.レインオアシャインの17
38.タイトルパートの17
43.シェルズレイの17
48.ヒストリックスターの17
54.パッシフローラの17
55.フォンタネリーチェの17
66.プリンセスカメリアの17
69.バロネスサッチャーの17
72.ソラコマチの17
75.ジュモーの17
79.ピースアンドウォーの17
80.ザガールインザットソングの17
81.タッチミーベイブの17
84.アンソロジーの17

※遅延歴がある場合、この限りではありません。予めご了承ください。

以下に挙げる募集馬は、既存会員では満口とならなかったものの、新規入会者の申込口数を含めると400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、新規入会者内での抽選となります。

A・既存会員は当選、新規入会者の最優先希望枠内で抽選
57.ピューリティーの17

B・既存会員は当選、新規入会者の一般出資枠内で抽選
40.パシフィックリムの17