ターファイトクラブ 2020年1歳馬募集ラインナップ 全9頭 2020年7月28日午前10時から募集開始

ターファイトクラブ
スポンサーリンク

ターファイトクラブ2020年1歳馬募集は2020年7月28日午前10時から募集開始となります。
会員になるとお得だと会員に教えてもらいました。

ターファイトの1歳世代はCrest世代です。
Crestとは、お金をくれすと、山頂とか最高峰とかの意味ですかね。
最高峰な結果になれば嬉しいところです。
前に同じネタを書いたかもしれませんが、地元ではゲーセンで順番待ちをするときに50円を重ねておくのが暗黙のルールでした。
ストⅡが流行っていた時、50円を置いてちょっと離れて待っていたんですよ。
当時は50円でも大金・・・無事にその置いたお金をパクられました。
お金をくれストツーですよ、未だに忘れられない過去、大人は許せないと思った事件。

全9頭の募集馬。

まず、何と言ってもマリーンウィナー2019でしょうか。
ビッグアーサー産駒でJBCレディースクラシックを連覇したホワイトフーガの妹。
1,600万円とは・・・安いような。
マリーンウィナーはなかなか最近は付かなかったようですが、久しぶりの産駒となりますね。
厩舎もお姉さんと同じだし、楽しみな馬ではないでしょうか。

毎年人気になりますが谷川牧場からはマンテラライ2019が注目。
マンテラ・ライなのかマンテ・ラライなのか、マンテララ・イなのかは悩むところもありますが、マンテラライ(Mantera Rye)はアルゼンチンのオークス3着馬。
ルパンII2019のどちらも人気になりそうですかね。
ルパンⅡ2019はウォーキング動画を見ましたがプルプルしています、ダイワメジャーっぽい。
馬名はルパンツースリーとかどうでしょうか、ルパンザサードみたいな感じで。
キョウノヒルパン、でも良いかもしれません、今日はメロンパンを昼に食べたし。

谷川牧場さんは既に来年の当歳募集馬(まだ産まれてない)とかも発表?されていますし、このようなコミュニケーションが取れるのも人気の秘密かも。
ファンディーナ×ロードカナロアとニシノヒナギク×エピファネイア(ニシノデイジーの下)みたいですが!
当歳のドリームオブジェニー×ロードカナロアは募集されるのでしたっけ・・・素晴らしい馬体をしていますね、非会員だけどワクワクしちゃう。

ディマクコンダ2019が募集に。
ディマクコンダはノーザンファームが2018年のジェイエス秋季繁殖で売却。
ラインクラフトや遡るとダイナシュートの血統ですし、先ほどのマリーンウィナー同様にビッグアーサー産駒というのも興味が出ちゃいます。

募集開始は2020年7月28日午前10時からとなります。

そう言えば、ターファイト会員の知り合いが懸賞に当たりまくっているみたいです。
会員の皆様、ぜひ彼の当選を妨害してください。
種牡馬特集号とか当たったみたい、きーくやちい。

スポンサーリンク

募集馬

マンテラライ2019 牡 モーリス
ルパンII2019 牝 ダイワメジャー
マリーンウィナー2019 牝 ビッグアーサー
アニー2019 牡 トウケイヘイロー
ダイワエタニティー2019 牝 マジェスティックウォリアー
シャイニングムーン2019 牡 エスポワールシチー
ディマクコンダ2019 牡 ビッグアーサー
クールアンフルール2019 牝 ドゥラメンテ
スパークルキャット2019 牝 マジェスティックウォリアー

へっぽこ軍団 - 一口馬主データベース | ターファイトクラブ 2020年1歳新規募集 [Crest]

コメント

タイトルとURLをコピーしました