盛岡競馬場に行ってきた その2

へっぽこ道
スポンサーリンク

盛岡競馬場に行ってきた、涙の完結編です。

やってきました盛岡競馬場。
これがOROパークか・・・おろろっ!という感じでしたよ。
往路でしたし、子供の頃は呂が1軍デビューしホームランをポコスカ打ったら祖父ちゃんに電話を毎回していたし・・・当時は王監督でしたものね。

着いたら競馬新聞を買わないとですね。
ネットで既にメインだけは購入していたけど、改めて購入。
入口に2紙売っていたのでどちらも購入、1紙570円だったかな。

ケイシュウNEWSは冊子なんですね。
ネットで1レースだけ買ったので知らんかった。

この2紙は大事にとっておきます。

競馬場に入ると、待っていましたかのように雨が降り出した。

スポンサーリンク

昼飯を食べる

競馬場に入ったら既に2レースくらいだった。
競馬場にお金を落とさないと・・・で、昼飯を我慢していたので馬主席に行ってからはまず飯。
どこでご飯が食べられるのだろう・・・と探したのですが、パドック横の離れたところに屋台が集まっているところが。

キチンと感染対策をしてありましたが、開いていない店も数店。
コロナ関係ないのかもですが。

悩んだ末に、一番入口よりの店でジャンボ焼き鳥。

普段ならこれでお腹一杯なのですが、折角だしたくさん食べて太らないと!
その隣の店でもつ煮定食。

普段はラーメンカレー牛丼だけの食生活なので、久しぶりに充実した昼飯だったのではないでしょうか。
満足したからもう帰ろ・・・くらいに眠くなってきた。

馬券で旅費を稼ぐ

前日に行く事を決定して、あわてて手配したのでやはり旅費が高いです。
馬券で稼がなくてはいけない。

飯食って、少し場内を探索して馬主席に戻ってからは馬券勝負。
競馬場でも馬券をほとんど買わない私からしたら、かなりの勝負。

・・・結果は、下の画像の単勝とメインの馬単しか当たらなかった。
メインの当たり馬券は払い戻しするのをワスレタ。
人気だったので、たいしてついてないでしょうけど。

ノルマンディーの馬(ラハイナヌーン)が出走していたので、芝なら負けないだろう・・・でガツンと全財産(1,000円)勝負したのですが。
でも地方競馬での芝レース、初めて観ましたけど良いものですね。
1,000円以上分の価値はありましたよ、と自分に言い聞かせておきます。

綺麗な競馬場

改めて現地に行って感じたけど、盛岡競馬場は綺麗な競馬場ですね。
人もまばらでしたが、日本全国、観客を普通に入れている競馬場は岩手競馬だけですので、場内の熱気もあった気がします。

今回は共有馬は10着でしたし、馬券も散々。
でも、初めての盛岡競馬場は十分楽しめましたよ。
馬主として馬主席での競馬観戦、これも良かったです。

また行きたいな、盛岡競馬場。
でも、水沢競馬場も行ったことがないので、次は水沢かな。

~完~

コメント

タイトルとURLをコピーしました