ラフィアンターフマンクラブ 2024年度早期第2次募集 突然の発表

3月22日、ラフィアンターフマンクラブ 2024年度早期第2次募集馬が発表されました。
2頭。

それは突然やってきたのでした。
なんと、早期第2次募集。

例年通りの早期募集は2頭ともにすぐに満口。
この後は6月の本募集かな~と思ったら、なななんと早期第2次募集

この勢いだと本募集までに早期第15次募集くらいまであるかもしれない、そのくらいのラフィアンの勢いを感じます。

早期第2次募集も2頭

早期2次は初の試みかな。
1次と同じく2頭の募集です。
このペースなら15次だと30頭募集になる。

ペルソナリテの23エントリーチケットの23
どちらも母はラフィアン所属の活躍馬。
早期募集なので母馬優先はないけど、なかなか楽しみな2頭ですよね。
価格も1,800万円と1,500万円で落ち着いた価格。
どちらもベンバトル産駒ですから、その中でも自信がある2頭なのでしょう。
牡・牝の違いはあれどカタログの写真は何となく似てますね。
ベンバトル産駒の特徴になっていくのかも!?

2024年3月29日11時から先着順となります。

私はちょっと好みから外れる感じなのでパスかな。
相変わらずラウレアとラッシュの2頭しか出資馬はいませんが・・・ラウレアは大怪我から頑張ってます。

募集馬

ペルソナリテの23 牡 ベンバトル
エントリーチケットの23 牝 ベンバトル

ラフィアンターフマンクラブ
2024年度早期第2次募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です