YGGオーナーズクラブ 2017年産募集馬の馬名決定 リュウメイ2017はニーズヘッグ

4月15日、YGGオーナーズクラブ2017年産募集馬の馬名が発表されました。
私がミエノプリンプリン2017に応募したミンナノプリンタイは採用されたでしょうか。

プリン体・・・年とると聞きたくない言葉ランキング25位くらいに入るのではないでしょうか。
特に私はビールが大好きなので、プリン体はプリンプリンな感じで気になってしまいます。
ミエノプリンプリン2017にピッタリだと思ったのですが、ルミリンナという素敵な馬名に!
雪と氷で造られた城とのこと。
お母さん同様、本当に可愛らしい名前のような気がします。

YGGは未だに何の略かは分かっていませんが、ラスボスが出てきたと言っても良いではないでしょうか。
リュウメイ2017はニーズヘッグ。
期待馬に付けるラスボスな名前ですよね?
ユグドラシルの根に噛みついているニーズヘッグですよ!
YGGは未だに何の略かは分かっていないので、ヤクルト巨人ガメッツでOKだと思います。
(ガメッツは水島新司氏の漫画でよく出てくる)

これは私だけではないと思いますが、YGGって冠が付くのでしたっけ?と30分本当に悩みましたよ。
実際は2分くらい悩んだだけだったかもですが、体感30分ということでお願い致します。
5月上旬に入厩予定となっているスカイトラベラー2017はスカイティアラ。
母名の一部+とのこと。
冠ってないよな?ブルー?ユグドラ?もしかするとティアラが冠名なのかな・・・とマジで思った。
ティアラのことね、冠って・・・シルキーティアラに出資していたのですが、意味を失念しておりました反省します。

冠はないよね?と思ったらビービーシグナス2017がレジリエンスブルー。
まあ、冠じゃない普通の馬名ですが、ちょっとブルーだと懐かしいですよね。

未だに狙っていますがプレシャスライン2017はシュペルブルート。
最高の道とは・・・素晴らしい馬名。
父ジャスタウェイがその道、本馬が最高の道・・・繋がっていますね。

グラントアウィッシュ2017はウィシュワールド。
ウィッシュではないのは9文字制限の限界だからでしょうか・・・と思ったけど8文字だった。

個人的にいいなーと一番思ったのはグッドファイト2017のエンフォーサー。
アイスホッケーの試合でファイティングを担う選手とのことで、母からの連想だそうです。
ヘヴィメタバンドからではありません。
エンフォーサーはスター選手を守る用心棒的なポジション。
映画「GOON」(邦題:俺たち喧嘩スケーター)では主役にもなっています。
チームを勢い付ける役割もあり、エンフォーサーはYGGオーナーズクラブを勢い付ける活躍が期待できるでしょう。
グッドファイトを期待します。
「2着じゃダメなんでしょうか」と言われないようにしなくてはですね・・・エンフォーサー。(蓮舫さん)

YGG 2018年度募集馬 馬名

レヴリ2017 スターファイター 牡 トゥザグローリー
ブルーベルベット2017 プラチナヴルール 牡 ゴールドシップ
ビービーシグナス2017 レジリエンスブルー 牡 アンライバルド
シルヴァースプーン2017 ソルレオーネ 牡 タートルボウル
デルマオコマ2017 ジャックオレンジ 牡 ノボジャック
グラントアウィッシュ2017 ウィシュワールド 牡 ワールドエース
テールバインダー2017 サンドジョーカー 牡 スマートファルコン
プレシャスライン2017 シュペルブルート 牡 ジャスタウェイ
ハロースカーレット2017 サンブリテニア 牝 ケープブランコ
ミエノプリンプリン2017 ルミリンナ 牝 スウェプトオーヴァーボード
スカイトラベラー2017 スカイティアラ 牝 カジノドライヴ
グッドファイト2017 エンフォーサー 牝 パイロ
リュウメイ2017 ニーズヘッグ 牝 ヘニーヒューズ
カントリーメロディー2017 エメラルディ 牝 リアルインパクト
スズカリーガル2017 リーガルクラン 牝 ハービンジャー
トシザユカ2017 ポポラリタ 牝 ダンカーク

※馬名の由来はこちらの一覧からどうぞ。
>>YGG 2018年度募集馬の馬名決定